こちらから。" />
OGLALA
インディアン・ビーズ・ブランド「OGLALA(オグララ)」の作業日誌。
商品カタログ(仮設置)へはこちらから。

17 January

Blog Address 変更のお知らせ



The Blog address had been changed from Jan/17/2007.

Note the new address;

http://oglala.exblog.jp/

Thank you in advance for visit new blog!


=====================


本ブログを以下に移転いたしました。

http://oglala.exblog.jp/

ブックマーク等、御変更を宜しくお願い申し上げます。



13:53:55 - oglala - - TrackBacks

12 December

ツキノワグマを鞣しています



色々な人が鞣したブレイン・タン(脳漿鞣し)の鹿を使っているうちに、自分でやってみたいと自然に考える様になりました。脳漿鞣しも、技術が色々とあって、ビーズに適したもの、ビーズに適さないもの、小物に適したもの、洋服等に適したもの、等があります。幸いな事に、現在メインで使用している人の革はオグララでの使用に非常に良いのですが、鞣しをする人が個人でかなりな高齢者、しかも趣味でやっているので、いわば友情で分けてもらっている状態です。すなわち、将来的な保証が無い(笑)。
ということで、鞣しなどした事もなければ回りに鞣しが出来る人が居るわけでもないのですが、将来の為に自分で鞣せれば良いと考えておりました。
そこに、マタギの方から熊の生皮を分けて頂ける幸運を得、アメリカから書物を取り寄せ、またアメリカの友達達の助言をメールで得て、熊を自分で鞣すことになりました。
少し前から始めていたのですが、トラブルがあって一時中断しておりましたのを、本日再開しました。ビーズ細工の合間、合間に少しづつやっていこうと考えております。
ご興味ある方、プライベート日記で毎日の作業の詳細を記しておりますので、ご覧下さい。
カテゴリー「ツキノワグマをなめす(実践編)」にまとめております。

将来的には、脳漿鞣しの他、植物(タンニン)鞣しをマスターして、OGLALAで使用する鹿革は、すべて自分で鞣せればと考えております。



20:55:35 - oglala - - TrackBacks

11 December

Loom Keyholder 生産停止のお知らせ



マイナーチェンジ以来ご好評を頂いておりましたLoom Keyholder ですが、前にお知らせいたしました通り、革を今回の New Deal さん分をもちまして、使い切りました。
この商品に使用しておりましたアメリカ産ギン付き白鹿革は、イレギュラーで数年前に入手したもので、通常規格の物よりかなり分厚く梳かれております。また、鞣し自体も少々変わっており、この商品にはこれしか無い位完璧な革でした。方々あたってみたのですが、輸入どころか生産すらも不可能な様です。
来年、在庫のブレイン・タン(脳漿鞣し)で一度どういう雰囲気になるかやってみようと思いますが、そもそもブレイン・タンで仕上げた革はスポンジの様に無比の柔らかさを提供する物なので、この細工に合うかどうかは分かりません。
タンニン(植物のエキス)鞣しだと繊維が硬く締まってくれるのと、色目的にも雰囲気良く仕上がると思います。将来的にはタンニン鞣しまでは自分で出来る様にする予定なので、もしかすると、その時までこの商品は生産を停止するかもしれません。

以上、どうかご了承下さい。



写真、その他のLoom Keyholderの納品先;
NEW DEAL
新潟県新発田市西園町1-2-25 0254-23-7208



19:48:26 - oglala - - TrackBacks

12 September

就労時間変更のお知らせ


就労時間を午前9時〜午後7時までに変更いたしました。
よろしくお願い申し上げます。


OGLALA(オグララ)
〒651-1111
神戸市北区鈴蘭台北町1-22-10
078-594-7554
e-mail: oglala@cup.ocn.ne.jp
22:02:25 - oglala - - TrackBacks

01 September

マイナーチェンジのお知らせ



Turtle Mini Porchをマイナーチェンジいたしました。

Tuetle Mini Porch   ¥3600





さらに身に着けやすく、イカツ可愛く(?)なりました。
大好評を頂いておりますMedicine Nacklace Porchにトライしてみたけど、似合わなかった・・・という女性の方にも非常に合わせやすい仕上がりになりました。

素材はアメリカ製の白のコマーシャル・レザー(鹿)から、脳漿鞣しMへ変更(脳漿鞣しMに関しては8/13〜8/16までの日記で詳細説明致しております)。ヒモもイミテーション・シンニューから同じく脳漿鞣しの手切りへと変更。

本体の縫い込み部には、アンティーク・トレーディング・クロスを縫い込んでアクセントに(トレーディング・クロスに関しては8月17日の日記にて解説しております)。

また、ヒモ取付部の形状を改良し、身に着けた際、ポーチがくるくる回るのを、少しですが抑制することが出来ました。

今回のマイナーチェンジにより、価格を¥3600に変更致します。


以上、お問い合わせはOGLALA(078-594-7554)まで。

写真商品の納品先は、レザークラフトWHOL(フール)HPナシ
高知県高知市丸池町2-1   088-861-3110






18:53:44 - oglala - - TrackBacks